d0077992_23433089.jpg

 住宅の設計でとても重要視しているのが、照明計画です。

forrestでは、蛍光灯は台所のみ。(ダウンライトは蛍光灯ですが、色を白熱色にしています)

 薪ストーブやロウソクなどといった暖色の光は、安らぎを与えます。

影が強く出来るので、最初は馴染めないかもしれませんが、職場や学校といった場所は

殆どが白い壁、白い天井に蛍光灯。せめて家でくつろぐ時は落ち着く色の内装にして、

蛍光灯も避けたいというのがボクの考えです。


d0077992_2351045.jpg

 階段とつながる吹き抜けに設えた、イサム・ノグチの照明。和紙を通して優しいAKARI

が吹き抜けを照らします。


d0077992_23534971.jpg

 外部のデッキには船舶照明。家の中の照明より早く点けて灯りを楽しみます。

 あたたかい灯りで楽しむ
音楽: NORAH JONES 「come away with me」
  本: 筑紫哲也 「若き友人たちへ」
お酒:鷲の尾「蔵の舞」

 筑紫哲也さん、大好きな方でした。大学での講義をまとめた本です。

まぁ、若者と呼べる年ではないですが、気持ちだけは若い(つもり)ので。

 設計業界ではまだまだヒヨコと呼ばれる年代です。

 鷲の尾「蔵の舞」。少しアルコール度数は低めで、スルスルいけます。

燗より冷やがオススメです。セラー並の温度管理をしている地元酒屋で買いました。
[PR]
by gda-314 | 2011-08-08 00:00 | 建築 | Comments(0)
<< これ、いいでしょうvol,3 何度も >>