自然塗料 漆喰

 
d0077992_2156511.jpg

 盛岡市南西部の団地の改修工事が着々と進んでいます。
和室に使用する漆喰の色は「灰桜」

 なんとも素敵な色です。少しくすんだ感じの桜色で、落ち着きがあります。
和室の漆喰と言うと、昔ながらのものを想像される方もいらっしゃいますが、
最近は色も多彩で、どれにしようか迷ってしまいます。

 ローラーや刷毛で塗れるこちらの漆喰は、見た目だけでなく施工上でも
スグレモノです。



 
[PR]
by gda-314 | 2011-08-25 22:06 | 建築 | Comments(0)
<< 温故知新 うれしい仕事 >>