カテゴリ:八幡平ライフ( 97 )

地鎮祭

d0077992_08442901.jpg
週末はK様邸の地鎮祭を執り行いました。

暖かく穏やかで、地鎮祭にふさわしい日となりました。

d0077992_08441250.jpg
森に設えられた神棚。とても神秘的に感じました。

d0077992_08441857.jpg
式は滞りなく執り行われ、終わった後は毎回ですが清々しい心持ちになります。

K様、今後ともよろしくお願いいいたします。無事故で精進して参ります。
d0077992_08442388.jpg
契約で3月下旬に行った東京は桜満開。そして地鎮祭で岩手にいらしていただいた週末は

盛岡が満開。盛岡城跡公園をはじめ、市内はお花見で賑わっていました。
d0077992_08440557.jpg

[PR]
by gda-314 | 2018-04-23 08:56 | 八幡平ライフ | Comments(0)

初滑り

ついにカゼをひいてしまいました。

先日の東京出張の際、喉が渇いて何度も目覚めたのをきっかけに、先週業界の忘年会で

宿泊した宿の暖房でダメ押し。。

別人のような声に、土曜日に打ち合わせしたKさんにはご心配と聞き取りずらいという

ご迷惑をおかけしました。
d0077992_22251942.jpg
カゼにもめげず、日曜日はK様ご夫妻とお師匠さんの元へ、恒例の初滑りレッスンに参加。

d0077992_22250923.jpg

ステップソールというウロコ加工された板で、オープン前の下倉スキー場のゲレンデを

登ります。シール不要の、滑るのも歩くのも楽しくなる板です。
d0077992_22250058.jpg
まだピステされていないスキー場。こちらでオフピステのおさらいを。

スキー場とは言え、まだ整備されていない山の雪。この日はパウダーとは言えず、気温により適度に

パックされた難しい部類に入るコンディションでした。
d0077992_22245123.jpg
お師匠さんから拝借したボクの滑り。スプレーからも重い雪であることはお分かりいただけるかと

思います。4回ほど転びましたが、転ぶ原因とその対策を的確に教えていただきました。

最近のレッスンでは、お師匠さんからの質問攻めが多くなってきています。

一辺倒に聞くだけでは身にならない、覚えるには自分の言葉で表現できるようになりなさい、と

レッスンの内容も非常に濃いものになってきています。

仕事でもこの「アウトプット」の重要性が、最近受講しているセミナーでクローズアップされています。

自分がお客様に何をツタエルのか、そしてそれはどんなお客様に役立つのか。

どんな伝え方をすればより理解を得られやすいのか。

そんな事を考えるのが来年のテーマになりそうです。





[PR]
by gda-314 | 2017-12-12 08:03 | 八幡平ライフ | Comments(0)

テレマーク オフピステ

d0077992_21420793.jpg
先週末は
お師匠さんのレッスンで、松尾鉱山の採掘跡まで行ってきました。

前日に20センチ程積雪があり、コンディションはなかなか良かったです。
d0077992_21420104.jpg
歩くのに楽な軽いブーツを履いていざ出発。お天気はまずまず。時折吹く北東の風が強かったです。
d0077992_21413555.jpg
お師匠さんから拝借した滑り。山の雪は、管理されたスキー場とは違います。

足元から常に伝わる地形や雪質の変化に、思わず意識が足だけに集中してしまい、なかなかうまく滑れませんでした。

お師匠さんのレッスンの方法は日々進化しており、メンテナンスの意味も含めて定期的に参加することが大事だなと

感じました。

d0077992_21422451.jpg
登り返しをして今回もたくさんトラックを刻みました。

同じだけスキー場を滑るのと比べても、意外と疲れません。登りがあって大変と思いますが、一方的に滑るだけ

ではないのでいろんな筋肉を使うからかもしれません。
d0077992_21421757.jpg
終わる頃には日は西へと傾き、素敵な景色を見る事が出来ます。

この達成感、自然をより近くに感じて満喫する充実感がどっぷりとハマってしまう理由なんだと思います。

[PR]
by gda-314 | 2017-02-28 08:03 | 八幡平ライフ | Comments(0)

下倉スキー場

最強寒波による大雪が心配で、週末は八幡平へ。

土曜日は若干の積雪があったものの、日曜日は快晴。寒さは相当なものでしたが、お陰で雪質は最高。

下倉スキー場も大盛況でした。
d0077992_08043779.jpg
d0077992_08043043.jpg
d0077992_08050049.jpg
各地での大雪のニュースが流れる中で、拍子抜けするほどのお天気に恵まれました。

午前中の2時間、短期集中でテレマークの練習に励みました。

[PR]
by gda-314 | 2017-01-17 08:03 | 八幡平ライフ | Comments(0)

冬支度

d0077992_23011863.jpg
軽トラックで4往復の薪運び。

いよいよ薪ストーブシーズンの始まりです。庭に落ちている枯れ枝も集め、焚付けも準備完了です。
d0077992_23012755.jpg
その後は倉庫からスキー用品を。ついこの間に仕舞ったばかりだと思っていたんですけどね。

天気予報にも雪マークが見られるようになってきました。今年は例年より寒さ強め、雪の量も多めとか。

楽しく、安全に、冬を楽しもうと思います。





[PR]
by gda-314 | 2016-11-07 08:00 | 八幡平ライフ | Comments(0)

晩秋

d0077992_14541622.jpg
朝夕の寒さが厳しくなってきた八幡平です。
d0077992_14543233.jpg
紅葉のお祭りが終わると、一気に人気がなくなります。冬までしばし静寂な時。

でも、この時季がボクは大好きです。
d0077992_14544941.jpg
お昼前には日差しが出て、庭の紅葉も素晴らしかったのでいただきました。

しばらく酒断ちをしようと思い立ったので、飲み納めの1杯。庭の紅葉を見ながらのお酒も

また格別な味がします。

[PR]
by gda-314 | 2016-10-25 08:20 | 八幡平ライフ | Comments(0)

山行

d0077992_10402195.jpg
日曜日は加盟している山岳会の山行へ。

今回は12名での山行。天気予報に反して靄がかかる生憎の天気でしたが、雨は降らず、山歩きには丁度良い気候でした。
d0077992_10405156.jpg
30分程で八幡平山頂へ。やはり靄がかかっていますが、展望台が新しく、そして高さも増したため、以前より

見晴らしは良くなりました。
d0077992_10411249.jpg
休憩を終えて秋田側へ。今まではここから源太森、茶臼岳がお決まりのコースだったので、秋田側へ行くのは初めてです。

d0077992_10415941.jpg
d0077992_10422935.jpg
草紅葉が見事でした。
d0077992_10432205.jpg
草の湯の分岐で休憩。ここを進むと草の湯という、野天の温泉があるそうです。

こちらのコースは下りが殆どなので膝に負担が掛かります。滑り易い場所も多くあり、今回のパーティーでも

3人が滑って尻餅をつきました。また、あまり信用出来なそうなロープを頼りにしないと降りられないような

急な場所もありますので、ソロでは行かない方が良いと思いました。

d0077992_10521597.jpg
そんな難所を越えて長沼へ。ここでお昼をとりました。

ここから1時間程で大沼のビジターセンターへ抜ける事が出来ます。
d0077992_10520066.jpg
ぬかるみには熊の足跡。かなりフレッシュな足跡だと思います。結構なぬかるみなので時間が経てば水分が

にじんでくるんですが、これは歩いて10分経ったかたたないか、といった感じでした。さすが日本で有数の熊の生息地ですね。

今回は大沼からバスで八幡平山頂へ戻りました。コースとしてはほぼアスピーテラインに沿った今回のコース。

万歩計の距離にして17キロのほぼ下り。バスに乗りながら、結構な距離を歩いたなぁ、と感慨深くなりました。
d0077992_18412176.jpg
頼りないロープに頼り直下。高所恐怖症にはキツい高低差でした。。

[PR]
by gda-314 | 2016-09-26 17:39 | 八幡平ライフ | Comments(0)

緑美しい八幡平

d0077992_9413663.jpg

先週末は久しぶりに八幡平へ。

取っても取っても雑草は元気に伸びています。お向かいのおじいちゃんから雑草対策として

かすみ草をいただきました。定住しているおじいちゃん。いつもいろいろと気遣ってくださり、

育てた野菜も自由に取って食べて、と声をかけてくれます。さんさ踊りや山車の世話役も

勤める、ムスメにとっては八幡平の優しいおじいちゃんとなってくれています。
d0077992_9421648.jpg

きれいに整備されている県民の森。

緑眩しく、愛犬とムスメの散歩に利用させていただいています。
d0077992_9431823.jpg

県民の森までは2キロ弱ですが、おんぶも抱っこもせずに、歩けるようになりました。

犬を連れての抱っこは、かなりきつかったので助かります。
[PR]
by gda-314 | 2016-07-04 09:55 | 八幡平ライフ | Comments(0)

移りゆく

d0077992_945516.jpg

桜が散って間もなく、ギャラリーの花桃が見頃を迎えます。

d0077992_9461029.jpg

格子と簾を組み合わせた目隠し。安価ですが風情があり、交換も容易。

全て既製品で「完成」された、時の積み重ねがわからない素材より、

くたびれつつも、経過した時間が刻まれる素材をお勧めしたいと思います。
[PR]
by gda-314 | 2016-05-18 08:52 | 八幡平ライフ | Comments(0)

play in the spring snow

d0077992_7552628.jpg

d0077992_7554772.jpg

d0077992_7562979.jpg

photo by rasu-t
d0077992_7555279.jpg

d0077992_757077.jpg

photo by rasu-t
d0077992_7554772.jpg

d0077992_7562522.jpg

d0077992_7564385.jpg

d0077992_7565761.jpg

d0077992_757551.jpg

photo by rasu-t

rasu t tour 八幡平〜茶臼
[PR]
by gda-314 | 2016-05-06 08:03 | 八幡平ライフ | Comments(0)