<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

陶芸家の家

 来週から予定している、八幡平の陶芸家の家の改修工事。
この家には特別な思い入れがあります。

 1つは、この家の設計が、ボクの友人であるsankoさんのお父さんの設計であること。
基本に忠実でありながら、どこかいいな、と思わせる設計は、さすがです。
まして最近「和」が好きなボクにとっては、まさにお手本にしたい設計事務所です。

 もう1つは、こちらの先生ご夫婦の人柄。
たまたま家の前を歩いて、不躾にも気軽に話しかけたボクに対しても気さくに応えていただき、
その上初対面なのに家の中まで見せていただきました。

 陶芸だけでなく、古美術にも精通され、先生が体験された中東でのお話など
本当に多方面にわたりお話させていただきました。
 帰りには「失敗作だから」といって素敵な御猪口までいただいてしまいました。

 先生は一言で言うと、「カッコいい」方です。御年70になられるのに若々しく、
また交遊関係はすごい方ばかりなのに、ボクのような人間にも分け隔てなく対応して
くれます。また、奥様は控えめながら、とても優しく気品にあふれています。
 
 先日の打ち合わせの際、先生から作品をいただきました。
何でも良いよ、と言われ、拝見したものの、素敵なものばかりで迷ってしまい、
もしかしたら高価なものも選んじゃったかもしれないな、と思い、欲しい候補を
持ってきたところ、「全部いいよ」と言われました。

 中には展覧会に出展したものもあるようでしたが、全ていただく事に…
改めて自分の不躾さに恐縮しつつも、更に限定の日本酒までいただいちゃう始末。。

 いただいた作品をご覧ください。
d0077992_1150149.jpg


d0077992_11513131.jpg


d0077992_1153245.jpg


d0077992_11555648.jpg


 先生、本当にありがとうございます。
工事も速やかに行えるよう、最善を尽くします。
体調が良くなったら、是非ジビエを食べに行きましょう。
[PR]
by gda-314 | 2011-09-30 11:59 | インテリア | Comments(2)

八幡平〜茶臼岳

 今週末は仕事があるので、平日に休みを取り、八幡平をトレッキング
してきました。
 県境登山口から黒谷地を目指します。
d0077992_1072778.jpg

 鏡沼
d0077992_1084170.jpg

 ガマ沼
d0077992_10134653.jpg

 八幡平山頂。
あまり山頂といった雰囲気ではありません。名前の通り、平坦な山頂です。
d0077992_10143474.jpg

 八幡沼
d0077992_10153944.jpg

 湿原を歩いて
d0077992_10165116.jpg

 源太森。こちらは視界が開けます。
d0077992_10175819.jpg

 この古い案内板によると、八甲田や鳥海山まで見えるようです。
この日は遠くが霞んでいて確認出来ませんでした。
d0077992_10193110.jpg

 源太森から八幡沼
d0077992_10322852.jpg

 黒谷地に着いて帰ろうと思いましたが、茶臼岳の案内があったので
登ってみました。
d0077992_10345322.jpg

 こちらも素晴らしい展望。熊沼が見えます。
d0077992_10361232.jpg

 アスピーテラインと石ガタ沼
d0077992_10375040.jpg

 雲が下から湧いてきて、急激に曇り、寒くなったので下山。
d0077992_10394880.jpg

 熊の泉で一休み。ほんのり甘みを感じるおいしい水です。

 今回のコースは割と整備されているので、初心者の方にも最適な
コースです。景色も良いので楽しいですよ。
[PR]
by gda-314 | 2011-09-30 10:52 | 八幡平ライフ | Comments(0)

安比

d0077992_9283471.jpg

 素晴らしい快晴。
日頃、家庭サービスをしていないため、家族で安比高原に行ってきました。
牧場には子供が触れ合える動物がいます。子供のヤギが餌をおねだりしにきます。
d0077992_924476.jpg

 さんざん走り回った後にソフトクリームを食べ、帰りは樹海ラインを通って
帰りました。
d0077992_9273095.jpg

 「太古の息吹」と呼ばれる温泉がわき出している場所では、温泉たまごを
つくっている方がいました。温泉として使われていないのはもったいない…
 きっと100度近いでしょうけど。
d0077992_9261920.jpg

 空はすっかり秋です。秋の雲は芸術的です。
d0077992_929465.jpg

 帰りはぐっすり。少しはサービス出来たでしょうか。
[PR]
by gda-314 | 2011-09-29 09:57 | 八幡平ライフ | Comments(0)

今期初登山

d0077992_10134576.jpg

 連休が続いた9月、ボクは後半にお休みをいただいて、念願の登山に
行ってきました。

 早朝の愛犬の散歩。久しぶりの快晴にワクワクします。
朝食を済ませ、いざ登山口まで行ったものの、他の車がゼロ。。
 これまでの雨で川が増水しているのかなぁ、とか、もしかしてクマが出たのか…
いろいろ考えているうちにテンションが下がり、加えて雨も降ってきて、とても
心細いスタートとなりました。
d0077992_10214339.jpg

 登山の割に哀愁漂う後ろ姿…
d0077992_10292381.jpg

 川は増水していませんでした。鈴に加えて、時折大声を出してクマさんに
こちらの存在を知らせます。
d0077992_1037987.jpg

 川の流れの音で鈴の音がかき消されます。。
d0077992_111720.jpg

 一人登山の時はもっぱらトレーニングになります。
要所要所で所要時間をいくら短縮したか確かめながら登ります。
d0077992_1172149.jpg

 登山小屋にはたくさんのグループ。
昨年の山ガールは激減。山(昔は)ガールの皆さんは元気に談笑しながら
お昼を食べていました。
d0077992_148415.jpg

 山頂は風が強く寒かったです。紅葉はまだでした。例年より遅いです。
d0077992_14184884.jpg

 眺めは最高。岩手山や盛岡市内、八幡平市、葛根田発電所などが望めます。
紅葉には早かったので、また登ろうと思います。体力維持と体重を落とすために。。
d0077992_14281747.jpg

 帰ってきたらムスメと愛犬はご覧の通り、仲良く寝ていました。
「フランダースの犬」みたいですが、愛犬は毛布が気持ちよいから、と、
ムスメが温かいから添い寝しているものと思われます。
 パトラッシュには遠く及びません。。
[PR]
by gda-314 | 2011-09-27 15:35 | 八幡平ライフ | Comments(2)

環境

 冷たい雨の日が続きます。
ここ八幡平でも連日大雨警報や注意報が出されています。

 
d0077992_10253242.jpg

 外に出て、屋根付きデッキで一服。
ふと上を見上げて撮った写真です。

 縦の木から右は雨があたっておらず、左は雨が流れています。
この違いは屋根の軒によるもので、右側は軒に囲われているので直接雨があたらない
わけです。
 
 屋根の役割は、降った雨や雪をすみやかに落とす事と、壁を保護する事が
主な役割です。特に壁の耐久性や日射調整には、軒の出の役割はとても重要です。

 最近、軒を出さない四角い形の家が多くなってきているように見受けられます。
自然環境が厳しい岩手の住宅は、是非軒を出してほしいものです。

 
 大好きな沖縄の、とある島では、日差しがとても厳しい環境なのに、軒を出さない
住宅が殆どです。エアコン代も大変だろうから、軒を出したら、と地元の方に話したら、
「そんな事したら、台風で家ごと飛ばされちゃうサァ〜」と笑われました。

 確かに台風銀座と呼ばれ、こちらにやってくる時の温帯低気圧とは桁違いな暴風。
良く見ると大きな窓の外側には網のようなものがカーテン状に垂れ下がっていて、
聞けば台風で飛ばされたものが窓に当たってガラスが割れないようにするためだそうです。

 自然環境の厳しさの違いを感じました。
やはり住宅は画一化出来る「商品」ではなく、その土地を良く知る人による
「地場産品」であるべきだと思いました。


 

  
[PR]
by gda-314 | 2011-09-21 11:34 | 建築 | Comments(0)

お寒ぅございます

d0077992_23212654.jpg

 ついに八幡平ギャラリー「forrest」では薪ストーブに今シーズン初の火入れをしました。
ほんの少し前までは蒸し暑くて大変だったのに、とたんにこの寒さ。

 雨が続いたので、家の中の乾燥も兼ねて焚きました。
久しぶりの薪が燃える匂い、とても心地良いです。

 それにしてもこの気候、体調を崩さないように気をつけなければいけないですね。
ま、なんとかは風邪ひかない、って言うから、ボクはきっとダイジョウブだと
思われます。。

 薪ストーブを焚きながら聴いた音楽
ジョン コルトレーン 「GOLD」
[PR]
by gda-314 | 2011-09-20 23:13 | 八幡平ライフ | Comments(2)

宮城県へ

 仕事で宮城県は気仙沼市まで行ってきました。
未だに津波の傷跡が残り、道の駅や交番まで被災していました。

 交番の隣には避難場所に指定されている集会所。もちろん被災。
海が見える景色のとても良い場所です。きっとここまで被害が及ぶとは想像も
つかなかったと思われます。

 現場近くでたまたまお話した方は漁師さんで、船が流され失業状態だとか。
「それでも俺には海しかないんだよね」という言葉がとても印象的でした。

d0077992_22392737.jpg

 さて、仕事の帰り、一緒に行った設計事務所の友人イチオシのラーメン屋さんに
ちょっと早めの夕食を食べに寄りました。

 なんともユニークな看板ですが、味はとてもおいしかったです。
ミソラーメンがメインで、札幌や仙台、八丁味噌などの種類があります。

 ボクは札幌、友人は仙台赤みそラーメン。
バターのコクが感じられ、とてもおいしかったです。友人曰く、「スープをすべて
飲んでももたれない」と言われ、おいしかったのでスープまで完食。

 少しでも宮城県の復興にも貢献しようと、宮城県の銘酒「浦霞」を買いました。
スープを飲み干したせいか、喉が渇いてスルスルと、あっという間に飲んでしまいました。。
(もちろん、おいしいからでもあります)

 
[PR]
by gda-314 | 2011-09-18 22:39 | Comments(0)

秋の気配2

d0077992_9244625.jpg

 最近ははっきりしない天気が続きます。
八幡平で打ち合わせがあり、その後紅葉ポイントとして有名な松川にかかる
橋まで散歩してきました。
 紅葉はまだです。時期が来たら同じところからの写真を掲載しようと思います。

d0077992_9332315.jpg

 栗ももうすぐ落ちてきそうです。春の山菜や秋の栗、山葡萄と、食材豊富な
八幡平。

d0077992_9411034.jpg

 来年お世話になる(今年割った)薪に...

d0077992_948401.jpg

 今年お世話になる(去年割った)薪。
薪を眺めているだけで、気持ちが和んでいきます。。
[PR]
by gda-314 | 2011-09-12 10:29 | 八幡平ライフ | Comments(0)

秋の気配

d0077992_21543227.jpg
 
 早いものでもう9月です。
8月は休んだような休んでないような、公私共忙しかったので
久しぶりに八幡平へ。
 散歩で見つけた丸太が西日を浴びてきれいでした。
 同じ素材がサイズ違いに無造作に並べられているのもいいなと感じました。

d0077992_23113852.jpg

 愛犬とも久々のロングコースの散歩。
きっとご満足いただけたと思います。
 最近は買ったばかりの一眼デジカメを常に持ち歩いています。
歩くには、かなり邪魔です。。

d0077992_2316173.jpg

 岩手山と雲と月。
久々の晴れ間。朝夕は半袖では寒く感じる八幡平です。
[PR]
by gda-314 | 2011-09-06 23:28 | 八幡平ライフ | Comments(0)

楽しい現場

 現在、進行中の住宅の改修工事。
休憩時に奥様からいただくお菓子やコーヒーがとても美味しく
ついつい食べ過ぎ飲み過ぎ状態になります。

 コーヒー豆は親戚の方が焙煎しているそうで、それを
わざわざ手動ミルで挽いてらっしゃいます。

 お菓子も全国各地のおいしいものが出てきて、
普段は甘いものを食べないのに、ついつい手が伸びてしまいます。
d0077992_157404.jpg

 
 コーヒーやらいろいろな嗜好品のお話をしていたら、帰りしな素晴らしい
お土産をたくさんいただきました。これ以外にも自家製梅酒やライチ酒、
そして数々のお菓子や山菜の缶詰。

 最近蒸し暑くて飲み過ぎでしたが、さらに拍車がかかりそうです。。
S様、いつもありがとうございます。
 

 
 
[PR]
by gda-314 | 2011-09-02 15:16 | Comments(0)