<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2011

 弊社では本日より年末年始のお休みをいただいております。
年明けは1月7日より営業いたします。何卒よろしく御願いいたします。

 ボクは、クリスマスにひどい風邪をひいてしまい、丸二日寝込んでしまいました。
ラストスパートな時に、なんだかなぁ(阿藤快風)と自分で自分にツッコミを入れながら
うなされていました。

 テレビ番組も年末特番になってきて、良く見る「警察24時」みたいな番組を
見ながら「年の瀬だなぁ」と感じています。

 小さい頃は大掃除の手伝いをしたり、正月に食べる食材をわんさか買い出しに
行ったりしているうちに、大晦日になるとお餅屋さんがお餅を配達してくれて
年の瀬を実感したものです。

 今は正月に休むお店がむしろ少なくなってきてますから、それほど買い出しに
行かなきゃ、とも思わないし、お餅は真空パックの小分けのものが売られているし、
お年玉も貰う側からあげる側になったせいか、あまり情緒を感じなくなってきてしまいました。

 せめて音楽を聴いて、年末の雰囲気を味わいたいと思います。

「交響曲第9番」 ベートーヴェン フルトヴェングラー指揮
「ピアノ三重奏曲」 作品50 チャイコフスキー スーク トリオ
nujabes 「reflection eternal」「homeward journey」
NUU 「土」
sounds of blackness 「a very special love」
 
 今年は「一志不退」という言葉を常に意識してきました。
自分の選んだ道をひたすらに信じて、頑張ろうという決意でした。

 来年はさらに「受身捨身」という言葉も加えたいと思います。
様々な絆やつながりの有り難さを忘れないように、そして仕事に尽くして人に尽くす。
来年はもっとそんな事が出来る年にしたいと思います。

なんだか、昇進したお相撲さんみたいですね。。

 来年もどうぞよろしく御願いいたします。

d0077992_10221992.jpg

[PR]
by gda-314 | 2011-12-30 10:25 | 音楽 | Comments(0)

ラストスパート

 師走も大詰めとなってきました。
年賀状や大掃除などはお済みでしょうか。ワタクシはまだ何も手を付けていません。。

 イヴイヴは仕事で海沿いの大好きな町、釜石市に早起きして吹雪の中行ってきました。
雪こそないものの、釜石もかなりの寒さ。1日中外にいて、芯から冷えました。

 この寒さに加え、峠は雪もかなり降っているだろうし、明日も朝早くからこちらで
仕事なので、この日は現地泊しなさいと社長命令がくだり、震災後初めて宿泊してきました。


 もろに被害を受けた市内にも何軒か再開している飲食店があり、お魚の品揃えが
豊富そうな、こじんまりとした居酒屋で夕食。

 カウンターに座った者同士、地元の方やボクと同じように仕事でいらしている方などが
入り交じり、おいしい魚と浜千鳥の熱燗で乾杯と献杯。


 
d0077992_17243244.jpg


 この日は仕事場近くに飲んべえ横丁がオープン。
5店舗からのスタートですが、年内には全て営業できるそうです。
来賓でいらしてた市長に話かけていただき、労いの言葉をいただきました。

 こちらの雪だるま、実は薪ストーブで発電する電気により明かりがついています。
日本人の考える力って本当にすごいな、と思いました。暖かさと灯りを同時に得られる、
そして構造はシンプル。

 やはり考えることは同じで、天板には焼き芋が焼かれていました。
ささやかながら、余った木材を薪として提供させていただきました。
 
 電気がついた時の皆さんの笑顔。
あとは熱燗があれば言うことなし、と思ったのは、きっとボクだけではないと思いますよ、
きっと。。


 
[PR]
by gda-314 | 2011-12-24 17:49 | Comments(0)

名作

d0077992_1740435.jpg

 久しぶりの更新でございます。
忙しいふりをしている間に、師走も半ば過ぎてしまいました。

 今年を振り返る間もなく年末を迎えそうです。
あまり過去は振り返らない性格ではございますけど。。

 こちらは北欧の名作椅子ばかりをプリントしたポスター。
しかも欲しいと思う椅子ばかり載っています。椅子好きにはたまらないブツでした。

 額をまだ買っていないのでそのまま壁に飾ってみました。
手頃な値段で良い額って、なかなか無いんですよねぇ。


d0077992_1739320.jpg

 自宅で使っている椅子と一緒に記念撮影。
とても良い感じです。ポスターを見ながら、次はこれが欲しいな、と妄想したいと
思います。

 

[PR]
by gda-314 | 2011-12-19 17:55 | インテリア | Comments(0)

共有

d0077992_0321380.jpg


 プレゼン用の模型が完成しました。
がさつな性格のため、細かい作業が苦手です。。が、専門的な図面では理解しづらい
のは当たり前。

 模型を用いて、こちらの意図する思いや、イメージが出来るだけ
わかりやすく伝わるよう、心を込めてつくります。

 それでも細かいところがうまく切れなかったり、組み立てている最中に
せっかくうまくいったところが壊れたりして、「あぁぁ〜」とか「ひぇぇ〜」とか、
仕事場とはかけ離れた雰囲気で作成しました。。

 今回は、屋根と2階の床が取り外し可能な模型としました。
少しでもわかりやすく、そしてイメージを共有し、家作りが進んでいけば
いいな、と思います。

 やはり、家は「買う」ものではなく、「つくりあげる」ものだと思います。


 
[PR]
by gda-314 | 2011-12-14 00:32 | 建築 | Comments(0)

根雪

 久しぶりにお休みをいただいたので、八幡平に行ってきました。
24時間休めるのは、本当に久しぶりです。


d0077992_20555865.jpg

 県民の森は20cmほど積もっていました。
スキー場のオープンを待ちきれないボーダーやクロカンの方が練習に励んでいました。

 スキー場にとっても恵みの雪となればいいですね。

d0077992_20565055.jpg

 初めての雪遊び。最初は冷たくて嫌がっていたのに、すぐに楽しくなったようです。
かなり着込んでいるものの、10分くらいで「おうち〜」と言って帰りました。

 寒がりは親譲りのようです。。

[PR]
by gda-314 | 2011-12-12 21:03 | 八幡平ライフ | Comments(0)

穏やか

d0077992_18201634.jpg

 沿岸被災地での仕事が始まりました。
様々な施設が集まる公園の一角。賑わう場所に休憩できる施設を担当させていただきます。

 打合せを済ませ、海辺まで行ってみました。

海は本当に穏やかで、おじいちゃんが釣りをしていたりして、被害を受けた
近所の建物が無ければ、この地にあのような災害が起こったとは、信じがたいです。


d0077992_18201791.jpg

 いつまでも忘れてはいけない教訓ですね。
[PR]
by gda-314 | 2011-12-08 18:20 | Comments(0)