<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Magazine2

d0077992_17593978.jpg

 Magazine10月号を作成しました。
d0077992_17595079.jpg

 今回は「納まり」というテーマで書かせていただきました。

ボクの中ではとっても重要なこのテーマ。1回では書ききれないので、

仕事に向き合う度にレポートしていきたいと思います。
d0077992_1801777.jpg

 岩泉出身の友人から、松茸をいただきました。

70歳を超えたお父様が、急斜面な山を1週間通い詰めて収穫したそうです。

 食べ慣れていないものをいただいて、どのようにして食べたら良いか、

家族会議の結果、炭火焼と土瓶蒸しで、とってもおいしくいただきました。

 苦労して得た、山の幸。

「ご馳走」という言葉の意味がわかった気がしました。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-30 18:26 | Comments(0)

薪ストーブの販売、取付を行います

 当社はこのたび「株式会社 モキ製作所」様の薪ストーブを取り扱うことになりました。

 モキ製作所さんの薪ストーブの特徴は、1つは煙突から
煙が出にくい事が挙げられます。焚き始めは幾分煙が出ますが、
燃焼温度が高いので、安定運転に入るとほぼ煙が出なくなります。

 そしてもう1つの特徴は、杉や松などの針葉樹が燃やせる事です。
針葉樹は、樹脂や油分が含まれており、それが煙突を詰まらせる
原因になっていたため、薪としては利用出来なかったものが、
こちらのストーブは大丈夫なんです。
やはりこれも燃焼温度が高いことによります。

 燃焼温度は800度、表面温度は約500度になるので、
設置場所は考慮しなければなりませんし、接する壁は
蓄熱性の高い、つまり比重が重い石やコンクリートなどが
適していると思います。

 重量は軽いので、設置には床の補強は必要ありませんし、
灰も少ないので、使い勝手とコストパフォーマンスに優れた
薪ストーブと言えると思います。

 薪ストーブの購入をお考えの方は、是非ご検討ください。

 
d0077992_1720976.jpg

[PR]
by gda-314 | 2013-09-27 18:29 | 建築 | Comments(0)

simple

d0077992_23553734.jpg

 T様邸は外壁張りが順調に進んでいます。

T様邸の建つ敷地条件は割と密集した住宅街であること、そして敷地の余裕が少ないことなどを考慮し、

外壁材を工場であらかじめカットした状態で搬入しました。

現場で発生するゴミが格段に減り、加えてカットする際に出てしまう微細な埃の問題も

解消されました。

d0077992_2355568.jpg

 外壁の一部には板金を張りました。

今回、外部の色は白とシルバー。基本この2色です。

質素な色使いですが、シンプルながら、とても印象良く仕上がっていると思います。

 一見、軒の出ていない意匠に見えますが、ちゃんと軒を出し、屋根をデザインしています。

軒が出ない壁が、板金を張った部分で、屋根との一体的なデザインとなります。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-27 00:10 | 建築 | Comments(0)

研修旅行2

d0077992_1054149.jpg

 二日目は浜松市内にある楽器博物館へ。

浜松市はヤマハ、河合楽器や、Roland、KORGなどの会社がある、音楽の街でもあります。
 
 世界各国の民族楽器がたくさん展示されていました。
d0077992_1031363.jpg

d0077992_10336.jpg

 浜松市内を歩いて印象的だったのが、ホテルの部屋にヘルメットがあったり、

建物の前に海抜が表示されたシールが張ってあり、大地震に対する備えが進められていることでした。
 
ちなみに、浜松駅付近の海抜は約4mでした。

d0077992_103364.jpg

 次の見学地は葛城北の丸。

もともとヤマハの社長の別邸だった場所にゴルフコースを整備し、北陸から古民家を移築した

リゾート施設です。
d0077992_1051623.jpg

d0077992_1042924.jpg

 外部は遠州瓦が眩しく光り、内部は古民家らしく薄暗い大空間に太い梁。そして庭園も見事でした。

d0077992_1044110.jpg

 昼食は北の丸のレストランで。

やはり地元の食材を生かした和食で、とてもおいしくいただきました。

 今回は1泊2日の駆け足の旅でしたが、ヤマハリビングテックの商品の素晴らしさを

再確認出来ただけでなく、様々な良い刺激を受けた旅でした。

 見識を高める機会を増やす事はとても重要だと認識しました。

体重も増えたであろう事は、あまり認識したくありませんけどね。。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-25 08:01 | | Comments(0)

研修旅行1

d0077992_9351034.jpg

 水廻り機器でお世話になっているヤマハリビングテック様の
工場見学へ、静岡県は浜松に行ってきました。
d0077992_9384027.jpg


d0077992_939432.jpg

 初日最初の見学先はヤマハ発動機本社へ。
歴代のバイクやボートなどが展示されていました。

 ボクはバイクには乗っていませんが、年代別に並べられたバイクを
見て見ると、明らかに昔の方がデザイン的には優れているな、という
印象を持ちました。
d0077992_935375.jpg

 次はリビングテックの工場見学へ。
工場内は撮影は禁止されていたので、写真は無しですが、
完全オートメーションではなく、たくさんの人の手が入った
手作り、といった感じです。

 ボクがヤマハさんを採用している理由は、人造大理石や
塗装に対するこだわりです。基本性能や素材に対するこだわりという点が
ボクの考えにも通ずるところがあり、以来採用させていただいています。
d0077992_936152.jpg

 未来のキッチン、というコンセプトでつくられたキッチンは、曲線ライン
がとても印象的です。
d0077992_9363189.jpg

 非売品ながら、富士山を描いたキッチン。
両方とも大理石の加工技術、そして塗装技術を駆使してつくられたもの。
技術の伝承、そして発展にも積極的に取り組まれている事が改めてわかりました。
d0077992_9381365.jpg

 夕食は浜松駅近くの和食屋さんへ。
地元の食材を地酒でいただきました。移動時間や歩き回ったせいで、
お酒が染み渡りました。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-24 08:30 | | Comments(0)

magazine

d0077992_18351788.jpg


 不定期(きまぐれ?)ですが、住宅事業部の小冊子を作成しようと思い立ち、その第1号が完成しました。

現在の現場の近隣の方々、そして展示会にご来場いただいた皆様に配布させていただきました。

 現場近隣の方々には、工事の前にご挨拶はしたものの、お会い出来なかった方もいらっしゃいますし、

毎日近所に通って仕事をしている会社は、どんな会社でどんな仕事をしているのか、

少しでもわかっていただけたらと思い、配布しました。
d0077992_18243785.jpg

 毎回、様々なテーマで、当社が建築に関して重要視している事柄をお伝えし、

また仕事とは全く関係ない趣味や興味についても紹介させていただき、

仕事だけでなく、人となりもお伝えしていけたらと考えています。

 早速、工事前のご挨拶の際にお会い出来なかったお向かいの方に言葉をかけていただきました。

 出来れば月2回くらいは作成していきたいと思います。

お知らせ:住宅事業部は研修のため、9月20日、21日の両日
     お休みをいただきます。何卒宜しくお願いいたします。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-19 18:44 | Comments(0)

中秋

d0077992_18213816.jpg

 T様邸の現場からは、岩手山が久しぶりに奇麗に見えました。
今回の台風で、岩手県内でも甚大な被害が出てしまいました。
八幡平ギャラリーがある地域でも、水道と温泉が出ない状況です。

 玉山区の被害は松川の氾濫によるものみたいですが、
上流の地域でも被害が出ています。
地震、豪雨、竜巻。最近の自然災害はどれだけ用心していれば
良いのか、全く読めないです。

d0077992_1820386.jpg

 さて、T様邸の現場です。ハイサイドライトとトップライトを
撮影しました。西に向くこと、道路に近いこと。
視線を遮りつつ明るさを得て、換気が出来るよう配慮しました。
d0077992_18204554.jpg

 台風一過の空は、また一歩、秋へと近づきました。
明日は十五夜。この天気だと中秋の名月を愛でることが出来そうですね。
d0077992_18212513.jpg

 休憩の合間にゴロッと横になると、すかさず添い寝してくる
我が家の愛犬。犬も人肌恋しくなる季節なのでしょうか。。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-18 18:38 | 建築 | Comments(0)

気持ち

d0077992_957697.jpg

 よく利用させていただいているショップから、ギフトカードが届きました。
封筒、カード、そして添えられた文章の内容。

 とても素敵なデザインに込められた想い。
業種は違っていても、仕事の参考になり、大いに勉強になります。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-16 18:56 | Comments(0)

記念 祈念

 少し時間が経ちましたが、T様邸の上棟記念のお祝いを開催させていただきました。
d0077992_9221650.jpg

 盛岡市内の飲食店で、山形のお肉を炭火でいただきました。

リクエストのお肉を前に、ご満悦なT様。
d0077992_9334388.jpg

 一気に焼き上げるのではなく、こちらの食事のペースを見て、タイミング良く焼いていただきました。
d0077992_9344137.jpg

 こちらもタイミング良く、盛岡秋祭りの音頭上げに立ち会う事が出来ました。

工事も折り返し地点にさしかかり、後半も安全に、そしてスムーズに進むよう、

祈念させていただきました。
d0077992_933588.jpg

 とても仲が良く、みんな家族想いなT様ご家族。

お祝いをさせていただく立場でしたが、幸せを分けていただいた気分になりました。
 
T様、今後ともよろしくお願いいたします!
[PR]
by gda-314 | 2013-09-16 09:53 | Comments(0)

d0077992_23352099.jpg

 夕方、現場に行くと、西に向いた開口部からドラマチックに光が入ってきました。

夏の西日は厄介者扱いですが、ボクは個人的には西日は好きです。
d0077992_23352951.jpg

 トップライトからは、秋の代表的な雲の、うろこ雲が見えました。
 
 内部の性能に特化された閉鎖的な住宅よりも、外部との関わりを持てる、

或は感じられる住宅の方が、精神的に健康的だと、考えています。
[PR]
by gda-314 | 2013-09-10 23:46 | 建築 | Comments(0)