<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2013

d0077992_106242.jpg

愛犬の散歩途中で明ける朝。木々がとても美しく照らされます。


弊社では12月29日より1月5日まで冬期休暇とさせていただきます。

なにとぞ宜しくお願いいたします。

今年もお客様、各関係業者様には大変お世話になりました。

消費増税のあおりを受け、工事の進捗には気を遣いましたが、概ね遅れる事も無く

完工できました。

来年は「一心不生」、「一念萬年」の2つの言葉を胸に、頑張りたいと思います。

過分に背伸びせず、与えられたご縁に真摯に向かい合い、心の芯をしっかり持ち、

新しい1年を過ごしたいと思います。
d0077992_1061128.jpg

寒さも厳しさを増すようです。どうぞ体調にお気をつけて、良いお年をお迎えください。

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます
[PR]
by gda-314 | 2013-12-28 10:19 | Comments(0)

クリスマス

今年のクリスマスイヴは、建築家の友人2人とその家族とで過ごしました。
d0077992_11134159.jpg

会場はよくお世話になっている和食屋さん。普段は子供連れNGなんですが、

例年クリスマスは暇なので特別OKとのお言葉をいただき、総勢9人での忘年会でした。
d0077992_1114170.jpg

最初はなかなか馴染まなかった子供達も、すぐに遊び始めました。
d0077992_11142071.jpg

一緒にお絵描きをしたり
d0077992_11143152.jpg

休憩をはさんだり



普段はパパたちだけですが、たまにファミリーで集まるのも良いものです。

子育てに関すること、それぞれの旦那に対する不満。。など、奥様方のストレスの

発散の場にもなったのではないでしょうか。

もしかすると、不満があるのはうちの奥様だけだったかもしれませんけどね。。

さて、忘年会も残すところあと1つとなりました。さすがにお疲れ気味ですが、

今年1年お世話になった方との一献は、格別なものです。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-25 11:32 | Comments(0)

恒例旅行

毎年恒例の年末旅行に行ってきました。

行き先は仙台。ムスメの要望で、今年3回目のアンパンマンミュージアムへ。

d0077992_13143524.jpg

最近お気に入りの釜めしドンに会えました。

さすがにムスメも3回目で慣れたのか、それほど興奮もなく、淡々としたものでした。。
d0077992_13142450.jpg

新幹線なので、午前中からいただきます。
d0077992_13144378.jpg

夜はページェントへ。点灯時にはたくさんの人でごった返していました。
d0077992_1315044.jpg

今回、ザンネンながら一眼を忘れ、コンパクトデジカメでISO値を駆使して撮影。

奥行き感が素晴らしいイルミネーションでした。
d0077992_13165844.jpg

d0077992_13153436.jpg

夕ご飯は焼き肉です。最近全然お肉を食べていなかったので、久しぶりに堪能しました。

自社で牧場を持っている焼肉店なので、めずらしいホルモンを中心にいただきました。
d0077992_1315444.jpg

なつかしい味もいただきました。
d0077992_13155642.jpg

グラスや飾られている絵も素晴らしいものがたくさんありました。

焼肉店でありながら、イタリアンの調理法も取り入れ、カッペリーニ風の冷麺や

ハチノスの煮込みなど、とてもおいしかったです。

いつもより歩いたせいか、ホテルに戻るとすぐに爆睡。

妻は次の日から風邪を引いたらしく、連休最終日は掃除、洗濯に追われた1日となりました。。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-24 08:13 | | Comments(0)

冬至

d0077992_1144336.jpg

被災地に行った日、朝早く起きてカーテンを開けると、月と岩手山が

幻想的な景色を見せてくれました。お陰で眠気も一気に覚めました。


いよいよ今年最後の24節気、冬至です。1年で一番日中が短い日。

毎年「キャンドルナイト」が各地のイベントで催されています。日常当たり前に点けている

照明の数を減らして、「暗さ」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

照明の代わりで点けるロウソクの暖かい灯りは、料理も家族の顔もステキに照らしてくれると思います。

谷崎潤一郎の「陰翳礼賛」の世界観は、きっと心の奥底にある安堵感を導いてくれると思います。
d0077992_11444383.jpg

こちらは最近購入した電球のキャンドルです。電池式ですが、LEDを使用。

そしてスグレモノなのは、ロウソクの「ゆらぎ」を表現してくれる点。

さらにはこちらのロウにはバニラの香りが付いていて、電源を入れるとほのかな甘い香りが

部屋を満たしてくれます。本物のロウソクは安全面が心配、という方にはオススメしたい雑貨です。

当社HPバナーにあります「SEMPRE」で購入出来ます。

どうやらボクは、薪ストーブやロウソクの「炎のゆらぎ」に、安心感を覚えるようです。

お酒が進む、というオマケも、もれなくついてきますけどね。。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-21 07:42 | インテリア | Comments(0)

被災地へ

本日は店舗と住宅のご相談のため、久しぶりに被災地のとある街へ。

朝早く出発し、休憩で立ち寄った区堺の寒さは、それはそれは堪えました。。

沿岸に到着するととても穏やかな気候。時間が無いためコンビニの昼食後、すぐさま打合せ。

様々な想いを伺い、何とか力になりたいとは思いつつも、様々な事情が複雑に絡み合い、

動きたくても動けない。でもこのまま待っていたらいつ普段の生活に戻れるのか先が見えない。

そんなジレンマを実感した日となりました。
d0077992_2235542.jpg

悠長に待っていられない事情がある方もたくさんいらっしゃる事と思います。

微力ながら、自分に出来る精一杯の力で、尽くして行きたいと思いました。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-18 22:56 | Comments(0)

初滑り

d0077992_21433545.jpg

先週末は仕事だったので、本日はお休みをいただき、初滑りをしてきました。

ホームゲレンデの下倉はまだオープンしていないので、お隣のリゾートへ。
d0077992_21434457.jpg


お天気にも恵まれ、平日だった事もあり、バージンピステがほとんど。

最高の初滑りとなりました。午後からは仕事だったため、午前中で引き上げましたが、

体力的にはちょうど良かったです。7本ほどで腿がパンパンでしたから。。
d0077992_21435416.jpg

下倉は今週末オープン予定です。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-17 21:51 | 八幡平ライフ | Comments(0)

お引き渡し

12月15日(大安)、T様邸のお引き渡しをさせていただきました。

d0077992_16531592.jpg

車に新築祝いを積んで、いざお引き渡しへ。
d0077992_16542570.jpg

お母様にはライナーのギャッベ
d0077992_16543251.jpg

T様には玄関用のギャッベをプレゼントさせていただきました。

今回もお世話になったMi'sさんでは、現在ギャッベ展が開催されています。

鮮やかな色彩のギャッベが多数入荷していますので、是非ご覧になってみては

いかがでしょうか。ボクは開催初日にお邪魔し、リクエストにバッチリ合った色を

仕入れていただき、プレゼントとさせていただく事が出来ました。いつもいつも

ありがとうございます。

d0077992_16533393.jpg

開錠式も滞り無く。工事用の鍵から本錠への切り替え。毎日通っていたお宅が

完成してお引き渡しをするのは、嬉しい気持ちはもちろんあるものの、どこか

少し寂しい気分にもなります。

これからこの家を舞台に、ご家族の物語が始ります。どうか、楽しい思い出が

たくさん育まれますように。

T様、今後とも、そして公私共に宜しくお願いいたします。

d0077992_18165873.jpg

お引き渡しを終えた日、自宅でささやかな打ち上げ。先日忘年会をした親友から以前いただいた、

勿体なくて滅多に使わないバカラのグラスに、お歳暮売り場でいただいた試供品のビール。

どちらもいただきものですが、ひと味違うグラスとビールでお祝いしました。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-16 08:20 | Comments(0)

Magazine5

Magazine5を作成しました。今回は工事期間中の御礼がメインなので、

近隣の方々への配布となります。
d0077992_10352987.jpg
d0077992_10355281.jpg


とても暑くて、日陰を探して休憩していた着工当初。それが、今では雪化粧。

お引越しは雪が降る直前に終えられたので、当初の予定通りで一安心です。


さて、ボクはいつもこの時期体調を崩してしまいます。年末や年度末といった

大事な時期に、お引渡しが終わるとついつい気が緩んでしまうのか、ほぼ毎年

風邪をひきます。病は気から、とは、よく言ったものですね。

慌ただしくなる年の瀬。皆様もどうかご自愛ください。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-13 17:31 | Comments(0)

大雪

気づけば24節気の「大雪」も過ぎていました。

まとまった雪はまだ降っていませんが、バイパスを走っていると時折

雪を乗せた車とすれ違う時もしばしば。例年ですとクリスマスあたりに

まとまった雪が降りますが、今年もそのあたりでしょうか。
d0077992_1747421.jpg

当社HPの施工事例にT様邸を追加しました。完成見学会を開催しないにも関わらず、

相変わらずの分かりづらい写真ですが、どうぞ見てやってください。



12月も中旬になり、忘年会などで浮き立つ時期となってきました。

ボクもすでに今週2つ、来週1つに再来週1つと、慌ただしくなってきました。

基本お誘いを受ければ断らないタイプなので、体調には気を付けながら

こなしていきたいと思います。



若かりし頃は、自宅でクリスマスパーティーや忘年会を催したものです。

料理もさることながら、音楽にも凝って、レンタルショップで借りてはダビングし、

パーティーチューンを編集しては、一人ニヤニヤしていました。

今みたいにiTunesに入れて簡単にCDを作れるワケではなく、1曲1曲をMDに

入れていました。今となってはそれも「情緒」と言える、懐かしい手間でした。

昔から大好きで年の瀬に聴いていた音楽を貼り付けました。

歌詞や画像に懐かしさがありますね。








ボクは「美魔女パワー」に弱いのかもしれません。。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-11 18:04 | 音楽 | Comments(0)

機能、実用

T様邸は残工事を施工中です。加えて、クロスの手直しなど、最後の調整の真最中。
d0077992_1858303.jpg

お母様のご要望で取り付けたコートハンガー。シンプルなデザインですが、

とても機能的です。
d0077992_18582163.jpg

引っ掛け部分は使わない時は本体に納まるので、邪魔にならずにスッキリとした印象で、

頭にぶつかったり、服が引っかかったりといった心配もないスグレモノ。

実はこれ、大好きな宮古島に行った際、ボクが勝手に宮古島の兄貴と慕う

ホテルオーナーが部屋に採用していたコートハンガーです。

デコラティブなデザインよりも、機能を優先しての採用ですが、その機能と主張し過ぎない

デザインがとてもツボにハマり、以来採用しています。
d0077992_18583852.jpg

こちらはリビングに取り付けた杉板。解体した家の壁に使われていた材料を

再利用したいとのご希望で残しておいたこの板。画鋲で学校のお知らせやスナップ写真などを

貼るそうです。最初は表面を削って真新しくなったものをお見せしましたが、

昔ながらの雰囲気を残して欲しいとの事で、そのままの状態で製作し直しました。

無垢材の約30年の時の積み重ねは、削って出て来た新しい表面よりも、

比べ物にならないくらい味わいがありました。
[PR]
by gda-314 | 2013-12-06 08:30 | インテリア | Comments(0)