人気ブログランキング |

<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

染入る

d0077992_805479.jpg

ムスメを寝せた後、小さい音量で聴く音楽。

ちあきなおみの声は夜のリラックスタイムにピッタリ。

メジャーなところでは「黄昏のビギン」や「星影の小径」、「喝采」などでしょうか。

ボクの好きな「星影の小径」は原曲は1950年。なんと65年前の曲ですが、

今聴いてもとても新鮮に感じます。

キースジャレットのCDは先日湯沢のカフェで買ったもの。「雨」の休日に聴きたい曲、

というテーマでセレクトされたCD。ピアノとベースのシンプルで穏やかな曲が揃っています。

出来ればもう少しだけ音量を上げて聴きたいものです。
by gda-314 | 2015-05-27 08:16 | 音楽 | Comments(0)

毎年恒例2015

d0077992_948943.jpg

毎年恒例の親孝行の旅は、ムスメの誕生祝いも兼ねて仙台へ。

5回目のアンパンマンミュージアム。勝手知ったる我がムスメはおばあちゃんをエスコート。

まさか5回も行くとは思いもよりませんでしたが、来年はディズニーランド、と、

こちらでで遊んでいる時からリクエストされたので、きっと最後のミュージアムだと思います。

d0077992_9493962.jpg

満足いくまで遊んだ後、電車で作並温泉へ。
d0077992_9502824.jpg

終始おばあちゃんにベッタリなムスメ。

甘えるだけでなく、今年はおばあちゃんを気遣う場面も見られました。

いつもならボクと手をつないで歩くのに、今回はほぼ母親と。電車でも隣に座ったりして、

話しかけたり、ビデオを見ながら幼稚園の説明をしたり。

あまり耳が良くない母親。それを察して耳元で話しかけるムスメ。

純粋な気遣いをさりげなくするムスメを見るにつけ、いろいろと気づかされました。

d0077992_9511039.jpg

次の日もよいお天気。温泉でおばあちゃんに買ってもらったリュックが眩しいです。。
d0077992_953899.jpg


ニッカウヰスキー仙台工場へ。

マッサンで一躍有名になったニッカ。ボクはお酒も勿論ですが、ここに工場を建設する際、

木を出来る限り伐らず、そして緑に映えるレンガを採用したマッサンの想いに興味を持ち、

今回のコースに加えました。
d0077992_9525164.jpg

周囲の緑に映え、そして馴染んでいる工場群。

d0077992_9523010.jpg

大きな蒸留器が並ぶ姿は圧巻。
d0077992_9542057.jpg

静かに眠っているウイスキー。熟成1年、3年、10年と、香りの違いを比べることが出来ます。
d0077992_9542757.jpg

時を経たものは美しいです。
d0077992_9541229.jpg

試飲コーナーでは3種類のお酒を試す事が出来ました。

ストレートに、氷やお水、炭酸も用意され、いろいろな飲み方で試飲出来ます。

「リタハイボール」は、リンゴの香りが華やかで、女性にもお勧めのハイボールです。

「新幹線で行かなきゃイヤ」と、ダダをこねたムスメに感謝しながらの試飲の後は、

併設されたショップでお菓子やらおつまみやらを購入。

両日お天気も良く、母親、ムスメにも満足のいく旅行になったかと思います。

あ、もちろん、ボクも満喫させていただきました。。
by gda-314 | 2015-05-25 17:30 | | Comments(0)

勉強tour2

d0077992_22301052.jpg

さて、次に向かったのは今回湯沢行きを決めたメインの目的地。

湯沢市の市街地から5キロほど離れた集落、そこに築120年の蔵を利用したカフェがあります。
d0077992_22304025.jpg

エントランスはスレートのタイル、杉の柱、そして杉の皮を壁に張っています。

秋田の方は、地元の素材にとても誇りを持っている印象が伺えます。
d0077992_22285431.jpg

カフェですが、こちらでは生活雑貨や食品、家具も取り扱っています。

セレクトの基準は、かっこよさやオシャレさ、ではなく、オーナーさんが惚れ込んだ

作り手のものがメイン。「健康」や普段使いで長持ちするもの、といった基準で選ばれています。

地元の作り手を応援したいとの想いも強く、オーナーさんは買い物を「応援したい方への投票活動」

と捉え、大量生産されたものを大量消費するのではなく、地場の伝統技術を守り、広めて

いきたいとの想いを強く感じます。
d0077992_22291424.jpg

「かくれんぼしよう」と言ったムスメの気持ち、良くわかります。昔の家は日中でも暗い場所、

子供にとっては近寄りがたい場所がありました。
d0077992_22311150.jpg

デッキスペースは広さではなく、南に向かなければいけないわけでもなく、身近に、気軽に

日常使えるように配置してもらえば良いと思います。そして、屋根をかけてもらえば

お飾りのデッキではなく、日々の生活に欠かせない場になると思います。
d0077992_22342921.jpg

最後は白井晟一の建築。湯沢は白井晟一の設計した建物がたくさんあるそうです。

こちらは木造平屋建てのこじんまりとした住宅。豪雪地ですが、高さを抑えた屋根勾配、

湯沢の住宅の意匠を継承した必要最低限の意匠でとても気品を感じる建物です。
d0077992_22344365.jpg

こちらは旧酒造会館。窓が少なく、その窓も丸い穴の空いたコンクリートブロックで覆われ、

独特な存在感があります。

今回の旅。古いものを大事にし、地場のものに誇りを持つ湯沢。

周囲に存在感を示すのではなく、いかに周囲に溶け込むか、そしてそれが結果として町全体の

良い雰囲気を醸し出しているんだな、と感じることができました。
by gda-314 | 2015-05-21 17:28 | | Comments(0)

勉強tour1

d0077992_22173473.jpg

いろいろな勉強と称して、秋田県は湯沢市へ日帰りで行ってきました。

前職で何度か行った事はあるものの、ゆっくりと立ち寄ったことがなく、

それでいて古い建物が多く見られ、以前から気になっていた町です。
d0077992_22132983.jpg

お昼近くに着いたので、稲庭うどんをいただきました。

ツルツルで喉越しの良い稲庭うどん。ムスメも1人前をペロリと平らげていました。
d0077992_22182730.jpg

次は木村酒造へ。数年前、湯沢の道の駅でこちらのにごり酒を買って以来のファンです。

予約していなかったものの、ご厚意に甘えて蔵の見学をさせていただきました。
d0077992_22205248.jpg

d0077992_2219335.jpg

槽と呼ばれる、お酒を絞り出す機械。手前は木製で奥が石で出来ています。
d0077992_22201237.jpg

松尾様を祀っている蔵は、どこか神秘的です。

松、欅、そして杉の太い梁が迫力あります。
d0077992_22212863.jpg

骨董好きにはたまらない展示品もたくさんありました。
d0077992_22193250.jpg

地元で採れる石で外壁や床を仕上げています。

コンクリートを洗い出ししたような石は、とても良い表情を見せてくれます。

見学後、純米吟醸と蔵限定の特別純米のお酒を購入。

ちなみに、こちらの蔵は最近、IWC(インターナショナルワインチャレンジ)で受賞したようです。

時代の波にのらず、良い酒造りをひたすらに続けてきた蔵には風格と気品が溢れていました。
by gda-314 | 2015-05-20 17:30 | | Comments(0)

春の恵み3

先日、登山がてら秘密の山菜スポットに様子を伺いに。

今年は雪解けも早いので、山菜も早めに出ていると予想してました。
d0077992_2150230.jpg

スーパーの袋一杯にワラビ。
d0077992_21501050.jpg


コンビニの小さな袋一杯にコシアブラ。
d0077992_21501552.jpg


少しだけ薮に分け入り、根曲り竹。

やはり今年は早めでした。もう少し先だと思っていたワラビが大量。

コシアブラは少し過ぎていて、高度をあげて丁度食べ頃のものを。

根曲り竹は一人では危険なので迷わない範囲だけでしたが、今が良い時期だと思います。

ワラビは灰汁を抜いて翌日お浸しに、コシアブラは天ぷらと炊きたてご飯に和えて、

根曲り竹は魚焼きグリルで皮ごと焼いていただきました。

温泉に入ってから帰宅したので、ビールと共においしくいただきました。
by gda-314 | 2015-05-18 08:30 | Comments(0)

薪割

d0077992_7422775.jpg

週末も概ね天気に恵まれました。

八幡平での薪割りも今週で終了。
d0077992_7424265.jpg

会社では薪割り機を使用していますが、自分一人の時は斧で。

薪割りも全身運動です。腕から脚までの動きを使って割るので、トレーニングとしても最適。

お茶のコマーシャルのモっくん程ではないにしろ、安全のため脚を広げ、腰を落として割るので

腕を大きく降りながらスクワットをするような感じです。
d0077992_7424898.jpg

今回は白樺を薪にしました。近所の方から、今にも折れそうな白樺があるので伐って欲しいと

依頼を受けたので、伐採、玉切り、そして薪割りの一連の作業でした。

白樺は柔らかいため、薪としても長持ちしないので、細かく割って焚付け時に使用します。
d0077992_7425136.jpg

チェーンソーの使い方もだいぶ慣れてきました。何事も慣れた時が注意。

そんな事を意識しながら、安全第一で今年の薪割りも終了しました。
by gda-314 | 2015-05-11 11:42 | 八幡平ライフ | Comments(0)

2015GW

d0077992_752496.jpg

今年のGWは4日間のお休みをいただきました。

初日は八幡平にて薪づくりに励みました。
d0077992_7434945.jpg

体力を使ったあとはお肉です。割安な外国産ステーキ肉を熱薫。

直接火にかけないので肉汁がこぼれず、パサパサになりがちな安いお肉が

プルプルでいただけるのでお勧めです。
d0077992_7431044.jpg

愛犬との4キロの散歩の後は、お師匠さんの縦走ツアーに参加してきました。
d0077992_7443013.jpg

今回は源太ヶ岳から前モロビまでのツアーです。
d0077992_7474579.jpg

今年は雪解けが早く、夏の縦走路も見えてきました。
d0077992_7475951.jpg

眺望の良い場所からは秋田駒や乳頭山が望めました。
d0077992_7511439.jpg

広大なオープンバーン。テンションが上がります。
d0077992_7541286.jpg

今回は良くご一緒する方々が集まり、登りも楽しかったです。
d0077992_7515818.jpg

最終日は安比へ。動物たちはまだ外には出ていませんでしたが、

シャボン玉をつくっては追いかけ、広い芝生を走り回りました。
d0077992_7533426.jpg

お天気にも恵まれた今年のGW。お陰さまでリフレッシュ出来ました。
by gda-314 | 2015-05-07 17:10 | 八幡平ライフ | Comments(0)

GW休暇のお知らせ

d0077992_1847511.jpg

弊社では5月3日より6日までGW休暇とさせていただきます。

何卒宜しくお願いいたします。
by gda-314 | 2015-05-02 10:10 | Comments(0)

晴天続き

天気が良い日が続きます。

最近は春や秋があっという間に過ぎて行くような気がします。

長袖にコートから、一気に半袖1枚で過ごせるような陽気。

d0077992_22253314.jpg

昭和の日は午後からお休みをいただきました。

お馬さんに人参をあげたいというムスメのリクエストに、八幡平の牧場へ。

残念ながら人参はまだあげられませんでしたが、落ちていた干し草を集めては

あげていました。
d0077992_22264855.jpg

ムスメが至近距離から撮ったお馬さん。つぶらな目が可愛いですね。
d0077992_22281594.jpg

自作だと思われるお馬さん。鐙に足をかけることを教えると、あっという間に一人で

乗れるようになりました。
d0077992_22294988.jpg

「パパも乗って」と言われ、恥ずかしいと思いつつも乗ってみました。

40過ぎの昭和のオジさん、結構楽しんじゃいました。。
by gda-314 | 2015-05-01 17:25 | 八幡平ライフ | Comments(0)