<   2017年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

東京出張

d0077992_13403671.jpg
先週末は建材の展示会で東京はビッグサイトへ。

夏らしさが戻った東京。気温もさることながら湿気がものすごくて汗が噴き出しました。

展示会の成果としては、来年の物件に提案したいと思った内装ドアとキッチンがあり、カタログを

送っていただくようお願いしました。最近ではサイディングでも表情が出るものが出てきており、

メーカーさんの努力が垣間見えました。

現在の物件に使いたい木材はどこの材木屋さんにも無く、代用樹種での対応となりそうです。
d0077992_13405378.jpg
見学後は恒例の野球観戦。伝統の巨人阪神戦を観戦しました。

プレミアムフライデーということもあり、ドームはすごい人とすごい熱気。

巨人が勝ったこともあって盛り上がりも最高潮でした。
d0077992_13410585.jpg
次の日も展示会を見て廻り、早めに展示会を後にし、友人が住んでいる上野へ。
d0077992_13414292.jpg
歯科医として働いている中学の同級生と再会し、友人お勧めのランチをいただきました。

お互いの近況、仕事のこと、盛岡に残してしまった両親のことなど、話しは尽きず。

歳と共に悩みも深刻な内容のものが増えてきますが、そこは同級生。真剣な内容を話しつつも

冗談を交えながら楽しい時間を共有出来ます。

夏野菜だけでつくられたランチ。肉も魚も使っていないのにとても満足するランチでした。
d0077992_13412158.jpg
説明書きも鮮やか。ベジタリアンであろう外国人が多かったことも印象的なお店でした。
d0077992_13420792.jpg
上野と言えばパンダが旬ですが、ボクはやはり西洋美術館です。

が、長い行列を見て中に入るのは断念。腹ごなしに上野公園を散歩しました。

夕方の新幹線で帰り、日曜日はT様ご一家が現場見学へ。
d0077992_13421424.jpg
お子さん二人に御婆ちゃま。家族総出でいらしていただきました。

現在進行中のK様邸をご覧頂きました。

「展示場に行くとその後の営業の方の対応が大変で」と言われるT様。

当社は住宅を「モノ」としてつくるのではなく、注文住宅として家づくりという「コト」から始まるため、

趣味や趣向が合わないと感じられた方に対しては無理に営業活動はしておりません。

少しでも当社の家づくりに対して興味や共感をしていただいた方に、一生懸命尽くす。

そして住まいを通じて生涯おつきあいしていきたい。そう考えながら日々お仕事をしております。



[PR]
by gda-314 | 2017-08-28 08:11 | | Comments(0)

お知らせ

d0077992_15233886.jpg
住宅事業部は25日(金)、26日(土)東京出張のためお休みをいただきます。

何卒宜しくお願いいたします。

[PR]
by gda-314 | 2017-08-24 08:23 | Comments(0)

処暑

d0077992_23333827.jpg
紅葉が色づくころ、完成予定のK様邸

d0077992_23325387.jpg
庭には伐採した木でつくられたベンチ。K様手作りです
d0077992_23345478.jpg
雪は遠くに飛ばせるように勾配を設けたものの、平屋で低く抑えられた家。

デザインと言う名の奇抜さで周囲に存在感を示すのも手法の1つ。

周囲に溶け込み、気をつけなければ通り過ぎてしまうような控えめな佇まいを目指すのもまた手法の1つ。

20代の頃は前者、そして現在は後者の考えがしっくりきます。

これも趣向の変化の1つであると思います。角が取れて丸くなっていく。

そんな変化を意匠の好みでも感じます。

[PR]
by gda-314 | 2017-08-22 08:08 | 建築 | Comments(0)

癒される景色

d0077992_21424718.jpg
日曜日、K様邸にて左官屋さんとの打合せとK様に現場を見ていただくため土曜日から八幡平へ。

早起きして散歩がてら、来年から始る予定のお客様の敷地へ。未明に雨が降ったのか、しっとりと

落ち着いた雰囲気。

d0077992_21431964.jpg
県民の森の緑も活き活きして鮮やかな緑。
d0077992_21432979.jpg
県民の森の散歩道には紫陽花が道沿いに見事に咲いています。

生憎の天気が続いていますが、雨の日もまた善し、と思える心の余裕が出来たのは歳のせいでしょうか。

清々しい朝の散歩で癒されたお陰で、本日の打合せもスムーズに進める事ができました。

[PR]
by gda-314 | 2017-08-21 08:05 | photo sketch | Comments(0)

the forest for a rainy day

d0077992_21424536.jpg
d0077992_21430711.jpg
雨が似合う、森の別荘
[PR]
by gda-314 | 2017-08-19 08:09 | photo sketch | Comments(0)

2017夏休み

d0077992_22452582.jpg
今年は11日から16日まで夏期休暇をいただきました。

ボクは12日に東京からいらしたお客様と打合せし、16日には現場の段取りのため出社。

正味3日間の夏休みでしたが、恒例の田沢湖へ行ってきました。ぐずついた岩手とは一転、

秋田側はとてもよい天気で暑い日が続きました。
d0077992_22460251.jpg
旅には新しく購入したミラーレス一眼を携えて。

現場写真を撮っていたカメラの調子が悪くなったのをきっかけに、現場での写真をもう少し

味のあるものを撮りたいと思い立ち購入。防塵防滴で様々なモードもあり、これから活躍してくれることと

思います。もっぱらモードはA(絞り優先)ですけど。

カメラ自体はコンパクトですが、レンズは結構な重さがあります。とはいえ今までの一眼に比べれば

だいぶ小さくなったので、登山やテレマークスキーの際にも持って行こうと思います。




[PR]
by gda-314 | 2017-08-18 08:33 | | Comments(0)

夏期休暇のお知らせ

d0077992_09525056.jpg
弊社では8月11日(金)から16日(水)まで、夏期休暇とさせていただきます。

何卒宜しくお願いいたします。

[PR]
by gda-314 | 2017-08-10 08:00 | Comments(0)

ぶなともみじの森

d0077992_19111768.jpg
K様邸の工事も着々と進んでいます。

外部は防水シートを張り、内部は間仕切りを施工しています。

d0077992_19103733.jpg
軒が出ていないように見えるファサードですが、実際は1mの軒で外壁をしっかり守ります。

K様にもこのデザインを気に入っていただきました。実はK様も地場ゼネコンを営んでおり、現場にも

良く足を運んで厳しいチェックをしていただいております。
d0077992_19102680.jpg
工事中ですがドラマチックな光が降り注ぐトップライト。

見上げれば木々の緑。単に明るさを求めるだけでなく、このような効果を期待するために、

配置には吟味を重ねています。

[PR]
by gda-314 | 2017-08-09 08:10 | 建築 | Comments(0)

モキストーブ設置

d0077992_18431400.jpg
先週はモキ製作所の薪ストーブの設置に、とあるお宅を訪問しました。

毎回吠えられるT様の愛犬。耳が遠くなってきているそうですが、毎日夕方には近所の川に水浴びに

行くそうです。

弊社と同じ滝沢市にお住まいのT様ですが、初めて知って足を運んだ場所。

なんとなく別荘地のような、区画が広く、近隣のお宅も別荘かと思うような家々が立ち並んでいます。
d0077992_18450168.jpg
今回は薪の長さが70センチまで入るストーブを購入いただきました。

今までお使いのストーブに比べ、奥行きが非常に長いため、横向きに据え付けです。

初めてT様を訪問した際、その佇まいと住まい方に感激しました。

決して豪華絢爛といった意匠ではなく、また生活感が漂うものの、その雰囲気が何とも素晴らしく、

とても感銘を受けました。
d0077992_18432513.jpg
アントニン レーモンドの設計した家のような外観。

サイディングでもなければ、外装用の加工された木でもなく、「板張り」の外観
d0077992_18433436.jpg
20年の歳月によって擦り切れていても光沢が素晴らしい床。

フローリングではなく、板張り。積層フローリングではあり得ない経年美化。
d0077992_18434665.jpg
見えるところ全てが板張り。

日焼けして、煤けていても、それが美へと昇華された空間がありました。

T様ご夫婦は感激するボクに対して謙遜されていましたが、その住まい方は質素ながらも高い美意識を

感じるもので、趣味の骨董との相乗効果も素晴らしいものでした。

お話をしていくと、T様も音楽好き。クラシックやジャズをよく聴くそうです。

こういう美意識を、ボクがお勧めする住宅にも取り入れていきたいと思います。




[PR]
by gda-314 | 2017-08-08 08:13 | 建築 | Comments(0)

夏祭り

d0077992_18342592.jpg
公私共に忙しかった2週間。

やっと少し落ち着いてきました。7月の最終週末は近郊の温泉地の花火大会へ。
d0077992_18314085.jpg
屋台が充実してました。食べたいものがたくさんあったものの、夕食が付いているのでグッと我慢。

温泉に入り部屋から見えるかフロントに聞いてみたら、そううまくいかず、花火大会までに食事を済ませ、外の駐車場にて

観覧しました。
d0077992_18330121.jpg
d0077992_18323123.jpg
夏休みが始まったムスメ。なかなか遊んであげることが出来ずに罪悪感があったので、

少しは挽回出来たかな、と思います。

[PR]
by gda-314 | 2017-08-07 08:12 | photo sketch | Comments(0)